« 日本画の画材店 | トップページ | 奥日光 »

2017年10月 8日 (日)

レオニダス・カヴァコス

来月11月にはレオニダス・カヴァコスとエンリコ・パーチェの公演があって、私はとても楽しみにしている。

カヴァコス一人でもぜひ聴きたいけれど、そこにパーチェがいるなんてとっても贅沢。
明るく澄んでいながら暖かい音色のカヴァコスは演奏技術がピカイチなのに、それを誇示することがなくて聴いている人に緊張を強いることがない。一方パーチェの方はキレキレの演奏で尚且つ情熱的。パーチェはツィンマーマン親子(フランク・ペーター&セルゲ)とも演奏しているけれど、やはり超絶技巧を誇りながらもどっしりと構えた演奏のフランク・ペーターに対して、パーチェはまるで挑発し追い込んでくるかのようなところがあって実に面白い。
なんといっても現在のヴァイオリン奏者の中では最も脂が乗り旨味のあるカヴァコスは聴き逃せない一人だ。
それなのになぜかさいたま芸術劇場ではまだチケットがたくさん残っている。どうして~。さいたま市民だけでなく、ぜひぜひ聴きに行って欲しい。さいたま芸術劇場のHPで人気者アンドレアス・オッテンザマーに彼らのPRをさせている。彼のようなイケメンではないけれど、カヴァコスの人懐こい大型犬のような姿を直に見て欲しい。あの大きな体格だからこそ生れるしなやかで力強いエネルギーをぜひ体験して欲しい。
ちなみに、トッパンホールは売り切れでーす。

« 日本画の画材店 | トップページ | 奥日光 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/46427/71919137

この記事へのトラックバック一覧です: レオニダス・カヴァコス:

« 日本画の画材店 | トップページ | 奥日光 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ