« 2014年3月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月

山寺

ずいぶん長い間放置しておりましたが、久しぶりのアップロードです。

すべての移動は公共交通機関を利用して山形、蔵王温泉へ小旅行してきました。
山形新幹線は初めてです。意外と時間が掛かるなぁと思っていたら、福島から先は在来線を走っているのですね。(何を今さら・・・)

山形駅に着いてホテルメトロポリタン山形内のレストランで昼食。’つや姫’大キャンペーン中でごはんがおいしい。ここでゆっくりして1時間に1本しかない蔵王温泉行のバスに乗車。満席とはいかないけれども、8割は埋まってたかな。夏休みも終盤で旅行客が多い。

蔵王温泉バスターミナルから蔵王国際ホテルまで歩く。空気は少々ひんやりとして温泉街は綺麗だ。宿泊客は多かったけれど、団体客がなかったせいか、静かでゆっくりできた。初めての足湯体験。思ったよりも気持ちが良くてリラックスした。お風呂のお湯が熱めで私好み。食事は夕食も朝食も食堂で。どちらもちょうど良い味付けでおいしかった。分量的には、つったいラーメン(冷たいラーメン)が多いので残そうかとも思ったけれど、せっかくだからとつい完食してしまった。夕食のご飯は’はえぬき’朝食は’はえぬき’と’つや姫’どちらでも選べた。これがまたおいしい。結論から言うと山形はごはんがおいしい。

翌日午前中にバスで山形駅に戻り、バスで山寺へ。山形-山寺間は鉄道もバスもほぼ1時間に1本。山形市街地を通り抜ける時に旧山形県庁、文翔館の位置を確認した。およそ40分で山寺駅前に到着。駅前には駐車場が多いけれど、思ったほど土産物屋が客引きをしていることもなく、やはりここは密教、山岳宗教の聖地なのだと実感する。根本中堂から五大堂まではなかなかの急坂で汗が流れ落ちたけれども、弥陀洞の岩の量感には圧倒されるし、五大堂から見晴らす景色は緑の生命力にあふれて清々しい。ここで写真を撮りながら一休みしたら、一気に下山。往復約1時間、荷物を山門の所で預かってもらって助かった。

Crw_8879_2


Crw_8913_2


Crw_8923_2


Crw_89371


帰りは鉄道で山形駅に戻り昼食。食べログを参考にしたけれどこれは失敗だった。でも前日ご馳走だったのでちょうどよかったかも。とにかく、そこからタクシーで文翔館へ。思ったよりもコンパクトサイズでかわいらしく、威圧感がない。るろうに剣心の撮影に使われたと書かれていた。各部屋に暖炉があって、北国らしさが感じられた。

Crw_8940


Crw_8945


Crw_8981

ここから再びタクシーで山形駅へ。山形は小型タクシーが多いせいか料金が安く感じられた。

新幹線の出発までしばらく時間があったので、駅でお土産を物色してのんびりして、前の列車がまだホームに停まっているうちに、慌てることなく山形始発の列車に乗車できた。帰りは疲れて寝ていたので思いのほか早く着いた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年3月 | トップページ | 2014年9月 »