« サンフランシスコ・バレエ「人魚姫」 | トップページ | ヴィシニョーワ&チュージン 「ジゼル」 »

金子三勇士 ランチタイム コンサート

2011.08.03 トッパンホール

リスト スペイン狂詩曲 S254

     コンソレーション第3番 S172-3

     メフィスト・ワルツ第1番 S514

この日の演奏を聴いた感じでは、パワフルで上手だけれど、技巧派という感じではなかった。本人が書いたメフィスト・ワルツのライナーノーツには「大人の世界をお楽しみください。」とあったけれど、私には初々しさが感じられて、自然と微笑みがこぼれてきた。次回はバルトークを聴きたい。

意外に背は高くなく、手も飛びぬけて大きい感じはしなかったけれど、腰回りががっちりとして安定感があるせいか、あるいは朴訥とした雰囲気のせいかアンスネスを思いおこさせる。金子の将来が楽しみだ。

無料コンサートで人気があるのか、それとも金子自身の人気のせいか、早くから順番待ちの列が出来ていたようだ。夏休み昼間の公演なので若干子供がいたが、全体的に年齢層が高い。そのせいかどうかわからないけれど、演奏中にビニール袋のようなものがガサガサいう音や金属がチャラチャラ鳴る音がしきりに聞こえて耳障りだった。

|

« サンフランシスコ・バレエ「人魚姫」 | トップページ | ヴィシニョーワ&チュージン 「ジゼル」 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

素敵な演奏会
楽しそうです

投稿: ryuji_s1 | 2011年8月12日 (金) 11時50分

初めて聴く演奏者のコンサートは先入観を持たずに聴けるので、好奇心が刺激されて楽しいです。

投稿: pomodoro | 2011年8月13日 (土) 17時11分

pomodoroさん
コメント有り難うございます
嬉しいです

投稿: ryuji_s1 | 2011年8月13日 (土) 18時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/46427/41074280

この記事へのトラックバック一覧です: 金子三勇士 ランチタイム コンサート:

« サンフランシスコ・バレエ「人魚姫」 | トップページ | ヴィシニョーワ&チュージン 「ジゼル」 »